2021年買って良かったもの

2021年買って良かったもの

2021年買って良かったもの

今年も去年に引き続き会社に行く事はあまり無く、ほとんど家で過ごしたので去年よりも色々と物を購入してしまいました。

Dell UltraSharp 27 4K - U2720Q

Dell UltraSharp 27inch

4Kモニタを購入しました!去年から目を付けていたものの、コロナ需要もあって中々在庫が復活しなかった事とセールになるタイミングを待っていたので今年に買う事になりました。このモニタにしたのはUSB-Cで給電+ディスプレイをケーブル一本で済ます事が出来ることです。さらにUSBのアップストリーム機能が搭載されたポートがあります。これでマウスやキーボードをPCに繋げなくても、モニタ側に接続する事で普通に使えるようになります。私はMacbookProをクラムシェル、いわゆるデスクトップモードで使用しているので基本的にMacは机の奥の方に立てて置いている為アクセスが良くありません。なのでこのアップストリーム機能はかなり重宝しています。

少しだけ気になる点は、HDMI/USB-Cの出力を切り替える時などのボタン類が少し硬すぎるのでそこはあんまりかなーと思います。色味はキャリブレーションなどは行っていないのでどこまで正確かはちょっと分かんないです。

AmazonBasics Single Monitor Stand

モニタは2台ありますが、どちらもこのAmazon Basicsのモニターアームを使っています。これはErgotronという有名メーカーのモニターアームのOEMでガワはAmazon Basicになっているものの設計や素材などはほぼ同じというものです。安定して良いものだと思いますし色々な方が紹介しているので特にレビューなどはしませんし、2台目という事で特に書くことはないのですが、モニターアームを使ってない方は是非おすすめします。机がめっちゃスッキリするのと奥行きをフルで活用出来ます。

Logitech G703

Logitech G703

これは去年の最後ギリギリで届いたワイヤレス/有線マウスですが、良い感じの大きさで普通に使って充電も大体5日間ぐらいは持ってくれるので重宝してます。前に使ってたマウスは左右どちらにもサイドボタンがあったのですが、つまむように持つ事が多いので間違って押してしまうことが多々ありました。ですがこのマウスは親指側にサイドボタンがあるのでちょうど良いです。またマクロが設定できるので、サイドボタンに設定しています。

自作キーボード

Iris Keyboard

今年は自作キーボードという沼にハマってしまいました。今年の春ごろに1台目の自作キーボードIris を組み立てました。結果的に2台目の自作キーボードCorne Cherry を組み立てました。組んでから2ヶ月ぐらい経っていますが、毎日使っていてかなり満足しています。ただし、組み立てるのに必要なものが多く色んな物を買いました。数が多いので箇条書きにしておきます。

  • 白光の温度調整機能付きのハンダごて
  • 耐熱マット
  • フラックス
  • 色んな形状のピンセットのセット
  • ニッパー
  • ハンダ取り線
  • コテ先復活剤

これらは組み立てるのにほぼ全部必須ですので買って良かった物なのかな?

Crkbd

Gateron Silent Black Ink V2

これはキースイッチで自作キーボード界隈では自分の好きな感触やタイピング感や重さなどを色々模索している人が多く、このキースイッチがキーボードの根幹に関わるパーツの一つです。最初に買ったのはGateronの赤軸と呼ばれるキースイッチでしたが、普段使っていく中でもう少し音を抑えたい事ともうちょっと重めのキーでも良いかなと思って購入してみました。

赤軸はカチャカチャという音と打ち終えた後に少し響く感じでした。これはかなり静かで、打つとコトコトという音がしますですが打ち終えた後の響く感じはほとんどしません。赤軸と比べるとやはり重いというのがわかります。個人的には大満足ではありますが、欲を言えばもう少しだけ軽いタッチだと良いのかなと思いました。もしかしたらSilent Yellowというもう少し軽いものがあるので買ってしまうかもしれません。。

Shure MV7

Shure MV7

相変わらず家で作業をしているのと、通話する事が何かと増えたので良いマイクを買いました。単一指向性のダイナミックマイクです。色々と悩んだのですが、しばらく使う事や単一指向性が強いマイクが良かったのでこれにしました。

使ってみて思った事はかなり指向性は高く、キーボードのタイプ音は殆ど入らない事、マイクの反対側からスピーカーでYouTubeを流していてもほとんど拾わないので、凄いです。その代わりマイクと口の距離は割と近めじゃないと拾わないのとゲインは少し上げ目じゃないと音量的に厳しいなと思いました。USB-Cで接続出来るのもいいですね(マイク自体はMicro-USBですが付属のケーブルがMicro-USB to USB-C)

あんまり良くなかったなと思う点は、マイク自体が結構重くマイクアームを使用してるのですがちょっと安めのものだと支えが少し不安定であること。付属のソフトウェアを通してのマイクのファームウェアアップデートが何度も失敗したのが少し残念な点でした。

Logitech Webcam

Logitech Webcam

マイクのついでにWebカメラも買いました。これは日本だとロジクールの1080pの普通のカメラ。Macのインカメラは意外と暗いので、このカメラに変えてからかなり明るくなりました。結構変わったので照明とかいるのかなとか思っていたのが必要じゃなくなって良かったです。そんなに高くないので、そこそこのカメラ探している人にはおすすめです。ただしUSB-Cじゃなくて普通のUSB3.0です。

今年も何かとPCデスク周りのものを購入しましたが、大体のものは揃った感じがします✨

Author

Michinobu Nishimoto

記事を書いてる人: 日本のWeb制作会社に約2年半フロントエンドとして働いた後、カナダのバンクーバーで語学学校->専門学校->Web制作会社にフロントエンドとして就職。 現在は現地のスタートアップでフロントエンドに従事している。

See Also